ブログ

2011年

12月

14日

スピーチの練習方法

やはり声にだして練習する事です。ただ、読んでいるだけでは絶対に上手くなりません。一番身近な人、友達や家族などに聞いてもらうことからはじめましょう。最初はとても恥ずかしいかもしれませんが、慣れてくると段々と楽しくなってくるはずです。

ただ、文字を読み上げる事から初めて、声の強弱や間のとり方が上手くなっていきます。

2011年

12月

08日

英国王のスピーチ

昨日、近所のレンタルビデオのウェアハウスに行った所、英国王のスピーチというDVDがでていました。なんでも、吃音症と向き合い、国民から敬愛される国王として成長していくドラマ、、、という内容らしいです。スピーチの研究の一貫として、借りてレビューしたいと思います。

2011年

12月

03日

結婚式のスピーチ作成のポイント

スピーチを作成する時、一番大切な事は5W1Hを考える事です。何度も聞いたことの有る、言葉ですが、これほど単純なのにしっかりできている文章は少ないものです。誰が、何を、いつ、どこで、なぜ、どのように、コレが5W1Hです。

「私と新郎が、一緒に働き始めたのは、5年前。新橋にある会社で、同じ営業部に配属になってからです。」のようにしっかりと構築していく事が必要なのです。

2011年

12月

01日

号外 亡きジョブズに捧げる名スピーチ全訳

亡きジョブズに捧げる名スピーチ全訳 という記事がMACFANに掲載されています。良いスピーチを読むことは、とても勉強になります。

例えば文字数をカウントしてみると、日本語ベースで、CEOのTIMさんは2800文字程度で、一番少ないジョニーさんで1500文字程度です。その他のかたも2000~3000字程度に収まっています。

このことから、スピーチを考える時、原稿用紙5枚~7枚あたりに収めるのが一つの目安としてお勧めです。

2011年

11月

29日

文章を書く技術

ブログやSNSが流行っているお陰で、右を見ても左をみても、文章をかいています。日々作らる日記を見ていても、あ、この人の文章は面白い、わかりやすい、理路整然としているなどと、思えるもの。かたや、話はとびとび、文脈もなく、わかりづらい、そういう文章もとても多いです。話し言葉と書き言葉は違いますが、共通して言えることとは、相手にしっかりと伝えなければならないということ。

そこをしっかりと認識して、文章を書いて見ることが重要なのです。

2011年

11月

28日

スピーチの作り方

スピーチの作り方が分からない、すごく当然の事なのです。普段から文章や、スピーチ・ディベート等をしている方々ならそれほど難しく感じないかもしれませんが、多くの方は貴方とどうよう、初めての経験で上手く書けないのです。

スピーチの基本はしっかり、文章に書き出すことです。文字にしてみてはじめて、何を語りたいのか、語るべきか、自分と相手方の関係性を洗い出して文章に構成してきます。

そのための方法をご紹介させていただきます。

2011年

11月

28日

結婚式スピーチ

結婚式のスピーチを頼まれた!だけど、どうやってかいたら良いか全然わからない。もともと作文は苦手だし、人前でしゃべるのも初めて。そんな悩みを解決するために、ブライダルスピーチでは、お客様のご事情にあわせて、スピーチを作成します。